五十嵐吉彦のコラム
コラム 1 「輝きの水彩スケッチで、感動の人生を!」  (2006-3-1) コラム 2 「何故スケッチブックはF4基準なのか?」  (2006-6-1)
コラム 3 何故「光とカゲ」か? (1)
(2006-7-15)
コラム 3
(続き)
何故「光とカゲ」か?(2)
(2006-8-10)
コラム 4水彩作品入り年賀状20年
(2007-1-23)
コラム 5「Simple and Speedy」
(2007-5-25)
コラム 6「Simple & Speedy、
but Good Quality」

(2007-6-22)
コラム 7「Simple & Speedy、and Good Quality」(2007-7-25)
コラム 8水彩スケッチで心の健康と生きがいを! (2007-9-15) コラム 9
「風景スケッチ」ではマナーを守ろう   (2007-11-19)
コラム 10「年1回のグループ展は大切」
(2008-5-7)
コラム 11
水彩スケッチ画は線と色彩が大切 (1)   (2008-6-21)
コラム 11
(続き)
水彩スケッチ画は線と色彩が大切(2) (2008-6-22) コラム 12 黄葉の色変化に改めて感動
(2008-12-8)
コラム 13
何故スケッチブックはF4(24x33cm)
基準なのか? コラム2追記
   (2009-1-26)  
コラム 14
「一隅を照らす」
 (2009-3-30)
コラム 15
「一隅を照らす」2
 (2009-5-24)  
コラム 16
「風景の中の人物を描く考え方」
 (2009-6-15)  
コラム 17
「Mastery for Service」精神
 (2009-8-1)  
コラム 18
「2009後半水彩スケッチ展コメント」
 (2009-9-20)
コラム 19 「水彩スケッチで自分に合った目標を持とう!」
 (2009-12-15)  
コラム 20 「生きがいの一人称、二人称、三人称」
 (2010-2-11)  
コラム 21
「スケッチで元気中高年を続けよう」
 (2010-4-21)
コラム 22
「旅とスケッチは楽しい」
 (2010-6-1)
コラム 23
「新たな10年のスタートにたって」
 (2011年1月吉日)
コラム 24
「水彩スケッチを描き、健康年輪を重ねよう」 (2011-5-9)
コラム 25
「旅とスケッチ 2011」
 (2011年9月7日)
コラム 26 「日に新たに、日々に新たに」
 (2012年1月5日)
コラム 27
「F4サイズの新しい分野の広がり」
 (2012年4月22日)
コラム 28 アクセス数100000回通過に感謝!
 (2012年7月19日)
コラム 29
「見る」と「観る」のバランスが大切
 (2012年8月8日)
コラム 30
「水彩スケッチにはSpeedが大切」
 (2013年3月20日)
コラム 31
「スケッチは見方を変え、条件を変えて描き続けよう」
 (2013年6月13日)
コラム 32
「生涯スケッチ、生涯青春」
 (2015年1月1日)
コラム 33
「風景スケッチを愛し、マナーを守ろう(2)」
 (2015年7月1日)
コラム 34
「天皇、皇后両陛下・こどもの国にて水彩スケッチ画鑑賞」
 (2015年7月1日)
コラム 35
『字チカラ』
 (2015年10月10日)
コラム 36
 
「もう一歩キラリと輝こう!」
 (2016年1月1日)
コラム 37
風景スケッチは描く程楽しい(1)
 (2016年9月1日)
コラム 38
風景スケッチは描く程楽しい(2)
 (2016年9月1日)
コラム 39
雨の日のスケッチもまた楽しい
 (2016年11月1日)
コラム 40
 
水彩スケッチ作品をもっと鑑賞しよう!
 (2017年1月1日)
コラム 41
水彩スケッチはスピードが大切!
 (2017年8月16日)
コラム 42
水彩スケッチの道を深めよう
 (2018年1月1日)  
コラム 43
展示会にご来場の皆様に感謝!
 (2018年12月15日)
コラム 44
水彩スケッチで運を開いていこう
 (2019年1月1日)
コラム 45
(新)
新緑の時期は新鮮な気分で描ける
 (2019年5月10日)
 

トップへ戻る  「Whatsnew」へ戻る